おくりびと

Pocket

何度見ても泣いてしまう、映画「おくりびと」。

おっちゃんも年をとったせいか、どんな場面でも泣いてしまう。

本木雅弘が、自分の父親の顔を整えているシーン。
無言でもすべての感情が伝わってくる。

もう、モッくんとは言わせない!って感じ。

現実のモッくんの義理の父親・内田裕也は、事業仕分けでロックンロールしていた。

すごいギャップ…。