バカな父親

Pocket

子供たちと出かけた時に、バカな父親に遭遇。

3歳ぐらいの男の子と二人で歩いていた50代ぐらいの父親が、「掻くなって言ってるだろ!」と男の子を叱っていた。

と同時に叩いていた。

男の子は目が痒いらしく、手で目をこすってしまう。

ただ、目をこすると痛いらしく「痛い」と泣く。

だから父親は、「目を掻くな!」と何度も注意をするが、

また掻いてしまう。

とうとう父親はブチギレて、「てめーふざけんなよ! 掻くなって言ってんだろーが!言ってもわかんねーのか、このヤロー!」と言って叩いた。

見ていて怒りと悲しみが同時にわきあがってきましたが、どーすることも出来ない。

幼児に「痒いのをガマンする」なんて出来るわけがないのに、そんなこともわからない親が多いのです。