試験管ベビー

Pocket

世界初の試験管ベビーを誕生させたロバート・エドワーズ教授が死去。

ロバートエドワーズさんといっても、まったく知らないのですが、「試験管ベビー」という言葉、当時は衝撃でしたね。

人造人間ができちゃう!というイメージでした。

要は体外受精なのですが、ノーベル賞もとっているのですね。

2010年に体外受精で生まれた赤ちゃんが、日本だけで約2万3000人ぐらいいるそうで、累計では27万人!

数の多さにビックリですが、私の周りでも不妊治療をしている夫婦が数組います。

不妊治療ってびっくりするぐらい高額なんですよね。

もっと安くならないですかね。