Mother

Pocket

日本テレビ「Mother」見ました。

久しぶりにしっかりとした脚本のドラマで、感情移入しまくりです。

最近のドラマは製作時間が短いせいか、ネタ切れのせいか分かりませんが、脚本がショボくて、見ていて「こんなことねーよ」とツッコミをいれたくなるような台詞が多いと思います。

「Mother」も幼児虐待で誘拐と聞いて、安っぽい感じがしていたのですが、ああ、誘拐もありだな、と思わせる状況が、松雪泰子や
子役の芦田愛菜ちゃんの演技から読み取れて、せつなく、悲しくなりました。

今後に期待です。